最適ソリューション事例活動のご案内

  • HOME
  • 活動のご案内

新築牛舎の竣工式

新築牛舎の竣工式

2022.05.25

5月20日新築牛舎の竣工式が無事に執り行われました。 昨今の部材不足から、建設工事の遅れがありましたが、無事に引き渡しが完了いたしました。若月牧場様大変おめでとうございます。 稼働後に、電力トラブルによる機械動作の不具合などにも直面しましたが、電力会社・主任技術者・アミカブルさんの協力もあり、現在は問題なく稼働しており …

詳細をみる

牛舎向け72インチファン用インバーター制御盤

牛舎向け72インチファン用インバーター制御盤

2022.05.16

昨年度より対応させて頂いております若月牧場様(四街道市)の牛舎の新築工事が5月下旬より本格稼働となるため、当社にて対応しておりました72インチのインバーター制御盤を、お客様立ち合いのもの確認試験を実施しました。 昨今の物不足もあり、インバーターや周辺機器の入手性困難等の不安要素も様々にありましたが、お客様のご希望に沿っ …

詳細をみる

新築工場への自家消費発電設備(長野県安曇野市)

新築工場への自家消費発電設備(長野県安曇野市)

2022.05.13

5月に新築された安曇野市の山清電気株式会社様の本社工場にて自家消費設備の設置工事を実施させていただくことになりました。新築であるため、発電容量の設定には苦慮しましたが、工場稼働時の消費電力を最大限に再エネするということで、発電設備容量を決定しております。 工場の場合、稼働日数や稼働時間、休み時間での消費電力等も考慮しな …

詳細をみる

これまでの自家消費太陽光への取り組みについて

これまでの自家消費太陽光への取り組みについて

2022.04.18

当社では、様々な自家消費太陽光への提案と設置実施を行って参りました。 現在までに施設としては、 ・病院・畜産・事業所・工場・テナント等・老健施設などなど また、 ・低圧・高圧・特高・特高+発電設備有 等の受電設備以下での構築を様々なご協力と頂きながら対応をしてまいりました。 電力の使用状況もそれぞれに異なり、また、要求 …

詳細をみる

酪農家様への太陽光・蓄電池の取り組みに関する勉強会

酪農家様への太陽光・蓄電池の取り組みに関する勉強会

2022.04.18

現在、新築牛舎でお世話になっております、若月牧場(千葉県四街道市)様にご縁を頂き、主に豚舎を運営されている千葉県の酪農家様(約27組)へ太陽光や蓄電池へのとりくみに関するお話をさせて頂きました。酪農家様においては、飼料の高騰、円安、電力等の高騰と取り巻く環境が相当に厳しく、少しでも経営の改善につながればとの中での今回の …

詳細をみる

直流蓄電池第二弾:事業所へのベース電源構築

直流蓄電池第二弾:事業所へのベース電源構築

2022.04.06

鹿児島のMuraoka Pertnerts様へ当社が顧問契約を実施しておりますRENON POWER社の蓄電池納品および稼働調整を2022年2月に実施してまいりました。 同社事業所内では約50KW程の電力を継続して利用されており、そちらへの再エネ電源供給用として蓄電池の導入を実施しております。 約50KWの太陽光発電に …

詳細をみる

牛舎での脱炭素経営を目指して

牛舎での脱炭素経営を目指して

2022.04.06

昨年末から、様々なお問い合わせをいただき更新をさぼっておりました。 久しぶりにアップします! 約2年前より縁あって、千葉県四街道市の若月牧場様にて新築牛舎での太陽光をはじめとした、電気設備や非常時の利用方法等の設備構築に携わってまいりました。 そして、2021年11月より、施設の建築工事がスタート。当社も、電気工事から …

詳細をみる

特高設備発電所での完成確認について

特高設備発電所での完成確認について

2022.01.18

約3年におよび建設を実施しておりました、30MWの太陽光発電所建設工事が完了し、2021年12月に九州経済産業局 保安監督部による確認検査が実施されました。 当社にてメーカーより委託を受けておりました、架台部分での監査は無事に完了し、問題なく継続稼働となっております。 引き続き、15MW設備での架台提供のお手伝いをさせ …

詳細をみる

自家消費太陽光発電の電力を安定化するための取り組み

自家消費太陽光発電の電力を安定化するための取り組み

2021.11.27

自家消費発電でどうしても課題としてついてくるのは、使用する電力量に合わせた形での発電量の調整(以下、負荷追従)です。 負荷追従機能を追加する際、常に思うことは、「電気と捨てるために様々な追加設備や工事など、お施主さんからみて無駄な費用が発生している」ということ。 この部分を少しでも効率よく、かつ安定的に利用できないかと …

詳細をみる

太陽光のパワーコンディショナ自立運転機能を最大限に利用するために

太陽光のパワーコンディショナ自立運転機能を最大限に利用するために

2021.09.11

自家消費型太陽光でご依頼をいただく自立運転の話 太陽光パワーコンディショナ(以下、PCS)に接続されている自立運転機能については、実際に使用してみると使用するには非常に不安定かつ使い勝手が悪いという印象です。不安定ということはさておき、使い勝手となると、1.5KWの100V出力がほとんど。また、安川電機の10KW PC …

詳細をみる

自家消費型太陽光-高圧連系盤外付け

自家消費型太陽光-高圧連系盤外付け

2021.09.11

高圧受電以下の自家消費型太陽光の導入時に必ず問題となるのが、受電設備への接続です。 既に、多くの自家消費型太陽光発電設備の導入が進んでいますが、皆さん口をそろえて話をされるのが   ・受変電設備への接続に費用が掛かりすぎる ・工事作業ができる人がすくない ・限られた時間のなかでの工事だから大変 などなど。 この工事、発 …

詳細をみる

給食残渣を亜臨界水装置で肥料に!

給食残渣 亜臨界水

給食残渣を亜臨界水装置で肥料に!

2021.04.21

給食残渣を肥料にする「亜臨界水装置」を見学させていただきました。 水は100度で、沸騰して気体になりますが 『物凄い圧力鍋=亜臨界水装置』で水に圧力と温度を加えます。  1.600気圧の「圧力」  2.160℃の「温度」 そうすると、気体でも・液体でもない『亜臨界水』という状態に。 装置から出てくると、全て液体に変わっ …

詳細をみる

街づくり 再生可能エネルギー

街づくり 再生可能エネルギー

2021.04.20

菅総理の所信表明で「2050年カーボンニュートラル、脱炭素社会の実現」を掲げて、再生可能エネルギーへの取組み意識の高まりを強く感じます。 それもそのはずで、 自治体における「2050年二酸化炭素排出実質ゼロ表明」は総人口・約1億957万人(2021年4月7日)にまで達しています。 参考:環境省 総合環境政策「地方公共団 …

詳細をみる

病院での自家消費太陽光発電所設置がスタート

病院での自家消費太陽光発電所設置がスタート

2021.04.14

現在、新規病院建設における屋上での太陽光発電所設置がスタートしました。 構想・設計段階から携わらせて頂き、高圧受電設備についても太陽光発電設備が設置できるような構成としてもらっております。 新築工事でもあり、建設計画の弊害とならぬように工程管理を実施させてもらうよう、ゼネコンの現場の方、電気工事責任者の方とこまめに密に …

詳細をみる

廃棄物を再資源化して、エネルギーに!

廃棄物の再資源化エネルギー 暮らし環境

廃棄物を再資源化して、エネルギーに!

2021.04.12

国土の68%に及ぶ森林資源を燃料としエネルギーを生み出すバイオマス発電。 また、廃棄物(ごみ)を再資源化した燃料でエネルギーを生み出す事もバイオマス発電。 本日は、廃棄物から燃料を作り、資源化する発電事業の打合せ。 新しい建築資材を作った事業者さんが、 建築時に出る木質系廃材の問題解決のため、 チップにして燃料する新事 …

詳細をみる

木質バイオマス発電所

木質バイオマス発電所

2021.04.08

森林資源が豊富な長野県。 林業に関わる事業者さんの木質バイオマス発電所の事業に ゼロベースより関わる事になりました。 ・林業者が自ら切り出した木材 ・林業者が自ら燃料チップを製造 ・林業者が自ら運営する発電所 木を大切にする人、山で日々過ごす人、その山の新しい事業。 単なる自然エネルギーの事業とは、また一つ違った、 山 …

詳細をみる

太陽光の自家消費を実現するにあたり

太陽光の自家消費を実現するにあたり

2021.04.07

前回のブログの続編となりますが、昨今、太陽光の自家消費案件に関するお問い合わせが4月に入り急増しております。 もっと緩やかに増えていくと思ったのですが。。。ありがたい話です。 現在、高圧受電設備下での導入検討が非常に多く、消費量と導入コストのバランス、また、設置時のリスク分散など非常に考慮すべき点が多く、現場毎にオーダ …

詳細をみる

再エネ自給【施工の配慮】

再エネ自給【施工の配慮】

2021.04.05

新年度に突入です。 3月・年度末の決算に合わせて、業績が良い法人様が設備投資として、 電気料金の削減と防災対策(BCP対応)のため、 「太陽光発電(自給電源)+蓄電池」の設置に関するご相談が本年度は急増。 菅総理の2050年カーボンニュートラル宣言により、 次年度末は、さらに相談が増えそうな予感がいたします。 ◆建物へ …

詳細をみる

2021年3月 スマートエネルギーWeek①

2021年3月 スマートエネルギーWeek①

2021.03.05

3月3日~3月5日にかけて東京ビックサイトで実施されましたスマートエネルギーweek ◆鶴田電機様ブースにて  鶴田電機様とは、現在自家消費型の太陽光発電システムを構築する上で、蓄電池や高圧連系部などで協業をさせていただいており、様々な実証実験にもご協力いただいております。そんな中、ZRGP社の蓄電池設備の展示もさせて …

詳細をみる

自家消費型太陽光発電設備:低圧・逆潮・直流型蓄電池

自家消費型太陽光発電設備:低圧・逆潮・直流型蓄電池

2021.02.14

◆自家消費型太陽光発電システム提案事例  某事業所向け低圧用自家消費太陽光発電システム    【条件】   ・電力契約      :低圧(従量電灯C)   ・太陽光パネル     :10KW   ・パワーコンディショナ :5.5KW(単相)   ・蓄電池         :直流型15.36kWh(ZRGP社直流バッテリ …

詳細をみる

再生可能エネルギーを自立電源とする活用のご相談は
お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ