日本の魅力を歩いて発見日本を再発見

  • HOME
  • 日本を再発見

日本の路地② ~夜散歩~

日本の路地② ~夜散歩~

2020.09.16

久しぶりに古都へやってきたので、夜の路地をふらふらと。 コロナの影響もあってか人もいつも以上に少なく、いつもであれば多くの外国人が集うゲストハウスも多くある通りなのだが明かりが灯っていません。 お店もは早めに閉めたりと、観光地ならではの対策が今も続いているようです。 人がいない歓楽街の裏路地。 非常に不思議な感じもしま …

詳細をみる

天の川~8月・夏の夜~

天の川

天の川~8月・夏の夜~

2020.09.09

週末、仕事の延長で、夕食&飲み会、、、  早くから飲んで、1次会でサッと帰える、、、   直ぐ就寝、、ぐぅ~、、    早く寝すぎて、夜中に目がパッチリ覚めてしまう。 ふっと、星が見たくなり、  「そうだ 山へ行こう 今夜は綺麗な星空が見える予感」、単なる思い付き。 2時間半、車を走らせ、  山頂で車を止め、、、、   …

詳細をみる

関東以北の最高峰へ~日光白根山~

日光白根山 山頂

関東以北の最高峰へ~日光白根山~

2020.09.03

日光白根山へトレッキングして来ました。 最大の特徴『関東以北の最高峰2,578m』 ロープウェイで2000m地点まで! まず木々が生い茂る森林からスタート、地面には苔が広がる緑の世界、 やがて森林限界を越え、溶岩が固まったガレ場を足をとられながら ひたすら、ひたすら、登り続けます! やっと辿り付いた山頂は 最高峰であり …

詳細をみる

竹林散歩でタイムスリップ!

竹林散歩でタイムスリップ!

2020.08.30

竹林は幼いころから身近にあるもの、久しぶりの竹林散策は昔にタイムスリップした感覚を覚えました。 今回、訪問したのは、宇都宮市にある「若竹の杜」。 24ヘクタールの平坦な地形という珍しい圃場であり、非常に丁寧な手入れがなされている竹林でした。 圃場には 「亀甲竹」 「孟宗竹」 「淡竹」 「金明孟宗竹」など珍しい種類の竹も …

詳細をみる

東京都の自然も美しい~森林・川・滝・清水~

龍神の滝で遊ぶ子供

東京都の自然も美しい~森林・川・滝・清水~

2020.08.23

東京都、秋川渓谷(あきる野市)の更に奥、「檜原村」 ここは、東京都である事を忘れさせてくれる  ・緑が深い「森林」  ・澄んだ水の流れる「川」  ・美しい数々の「滝」  ・時間の経過を忘れる「古民家」 など自然や歴史を楽しむ見所がたくさんです。 写真は、『龍神の滝』(檜原村) 檜原街道沿いにあり、駐車して徒歩4分。   …

詳細をみる

神社には杉の木が多いのはなぜ??

神社には杉の木が多いのはなぜ??

2020.08.19

いろいろな神社にお参りに行くと、参道に非常に立派なご神木を目にすることが多くあります。 このご神木には、神様が天界から地上へ舞い降りる際にまっすぐに伸びた杉の木を使ってやってくるということが古来考えられていました。 神話の郷としても有名な宮崎県高千穂峡、ここでは「杉登り」という文化が受け継がれているようで、神々が宿る樹 …

詳細をみる

明王様、ど迫力の表情は 日本 生まれ!

明王の表情 高山不動尊

明王様、ど迫力の表情は 日本 生まれ!

2020.08.18

「関東三大不動」の奥武蔵・高山不動尊~埼玉県飯能市~ 本尊は国の重要文化財で、普段は秘仏として安置され、毎年・冬至に御開帳。 そんな訳で、ご本尊は見られませんでしたが、 本堂で写真のような、迫力ある表情の明王様にお会いする事ができました。 明王は、空海が日本へ持ち帰った密教と共に伝わる。 仏様の頂点・大日如来の化身が5 …

詳細をみる

山の稜線を眺め お蕎麦

顔振峠富士見茶屋 そば

山の稜線を眺め お蕎麦

2020.08.10

山の日、奥武蔵・峠の茶屋でお蕎麦をいただきました。 訪れたのは『顔振峠富士見茶屋』 顔振峠(かあぶりとうげ)埼玉県飯能市&越生町。 この峠からの眺めは、 山々から成る『稜線』 それが幾重にも重なって見えるから美しい。 稜線の先に富士山も霞かかっていましたが薄っすらと見れました。 顔振峠の名前の由来は 悲劇の武 …

詳細をみる

毛利家ゆかりの石灯篭

毛利家ゆかりの石灯篭

2020.08.08

最近、コロナの影響もあり、国内での旅も中々しづらい状況になっていますが、日本にはいろいろ知らないところが多いなとこんな状況だからこそ思うことが多くなりました。 さて、今回は以前行った場所の写真から。 山口県萩市にある霊椿山大照院。 萩藩主毛利家の菩提寺だそうです。 細かくは、萩市のサイトを参照! https://www …

詳細をみる

風鈴(ふうりん)~風を音色で~

風鈴

風鈴(ふうりん)~風を音色で~

2020.08.03

長い梅雨が明けて、8月から青い空が見られるようになりました。 暑さを和らげる夏の風物詩~風鈴(ふうりん)~。 見えない風を音色として捉える。 柔らかく涼しげな音、心地よいです。 風鈴は起こりは、占い・魔除けに使われてた道具だそうです。 音色で心穏やかになるのは、魔が去り&明るい未来を告げてくれるから? 『風』という字も …

詳細をみる

滝のしぶき~マイナスイオン~

龍門の滝

滝のしぶき~マイナスイオン~

2020.07.30

栃木県那須烏山市『龍門の滝』。 7月の長雨で水量が多く、滝つぼに落ちた後の 水しぶきは20mの落差を越えて跳ね上がります。 この「水しぶき」多少なら濡れても気持ちが良いくらい。 お子様たちは、この水しぶきだけでは、満足できないようで、 直接、水を掛け合って、更なるしぶきを飛ばしております。 「水しぶき」の気持ち良さ、ど …

詳細をみる

どうくつ酒蔵~戦時遺産の熟成~

どうくつ酒蔵 那須烏山

どうくつ酒蔵~戦時遺産の熟成~

2020.07.27

洞窟で熟成される日本酒。 (株)島崎酒造の『どうくつ酒蔵』栃木県那須烏山市。 第2次世界大戦末期に戦車製造のため建造された工場跡地の映像です。 当時の人が掘った穴は全長600m。 敵軍に気付かれないように、入口も目立たない作りになっています。 蒸し暑い外から、洞窟へ入るすぐ 冷たい空気に包まれます。 暖色に照らされた内 …

詳細をみる

日本の名勝でごみ問題を考える。。。

日本の名勝でごみ問題を考える。。。

2020.07.22

7月某日、九州での打ち合わせを終え、休日を福岡にて過ごしていました。 せっかくなので、 ・人に合わない ・海がある ・田舎 ・陸の先端 に行ってみようと! いざ、国の名勝および天然記念物に指定されている俵島へ。 残念ながら潮が満ちていたため、島への上陸はなりませんでしたが、潮が引けば行くことができるようです。 近くは非 …

詳細をみる

山門 ~山とお寺~

山門 龍穏寺

山門 ~山とお寺~

2020.07.20

長昌山・龍穏寺(埼玉県越生町)の山門。 門より先は、仏様のありがたい聖域です。 はて? お寺の門なのに、なぜ『山門』って云うのだろう? お坊様が厳しい修業をするため、俗世とは離れた山にお寺が建てられるように。 修行で有名な山だと、高野山とか比叡山。確かに「山」でお寺をイメージできます。 実際に、名前「姓」&「名」のよう …

詳細をみる

紫陽花~ジャノメでお迎え♪~

紫陽花 長雨 マスク 2020

紫陽花~ジャノメでお迎え♪~

2020.07.15

梅雨定番の「雨・雨・ふれ、ふれ、、、♪」って歌、今は聞かなくなったかも!? 梅雨明けは、いつ? 今年は、長い長~い梅雨でございます。 梅雨の定番は「ジャノメでお迎えの母さん」ではなく、 『紫陽花』ですよね。 今年の見学姿は、傘と長靴に加えて、マスク! 近年、紫陽花は種類も色も豊富で、とても綺麗です。 でも、我々が目出て …

詳細をみる

こころ踊る!!

こころ踊る!!

2020.07.14

今年初めてののこぎりクワガタ! お客様と打ち合わせ後の帰り道で、道端にいたのを見つけました。 いくつになっても、クワガタをみると気持ちが↑↑になります。 小学生のころ、この時期になると朝早起きして山に探しに行ったものです。 ほとんどは、見つからず、時々マムシに出会って汗かきながら帰ってくるだけでしたが。。。 ひょんな出 …

詳細をみる

極楽浄土の花「蓮(ハス)」~1億年 変わらず~

鉢で育てたハス

極楽浄土の花「蓮(ハス)」~1億年 変わらず~

2020.07.09

ハスの花は、泥沼の水辺からでも美しい花を咲かせるそうです。 アジアの宗教での神聖な花。 泥水のような けがれた俗世間に けがされる事なく、清く咲き誇る願いが込められて。 この写真のハスは、水辺ではなく、鉢植えの花です。 社有車・駐車場の管理人さんが育てています。 毎年・毎年、楽しませてくれる、鉢植えの名人! ハスの花は …

詳細をみる

ニイニイゼミ

ニイニイゼミ

2020.07.08

セミの鳴き声で夏への移り変わりを感じることはありませんか? セミがなきはじめると、小学校の頃に感じていた記憶を思い出します。 ニイニイゼミの鳴き声が聞こえ始めると、もうすぐ本格的な夏がやってくるなんて、よく考えていたものです。 つぎにアブラゼミ、あと何日かで夏休みがスタート。 ヒグラシは、そろそろ家に帰らないといけない …

詳細をみる

「バラ」なのに「いちご」

モミジイチゴ 野イチゴ

「バラ」なのに「いちご」

2020.07.07

今年の梅雨は、雨がよく降ります。 天気はジメジメですが、みずみずしいお話。 雨&霧の山道を傘をさしながら散歩。 新緑を越えて、山の緑は深み掛って来ています。 ふと、オレンジ色の美味しそうな「野イチゴ」を発見です。 久しぶりなので、手が自然に動き もぎとって口に運びます。 「甘くて、おいしい!」 大雨に洗われた、夏のイチ …

詳細をみる

富山高岡 瑞龍寺

富山高岡 瑞龍寺

2020.07.05

富山高岡の瑞龍寺へ 加賀藩二代目藩主前田利長公の菩提を弔うために三代目藩主利常公によって建立されたお寺へ。 じっくりとお寺のご住職にお付き合いいただき、お寺について説明をいただきました。 瑞龍寺の入り口となる山門は、上下の屋根のおおきさが同じになっているのが特徴。これは上層の屋根に積もった雪が、下層の屋根に落ちないよう …

詳細をみる

再生可能エネルギーを自立電源とする活用のご相談は
お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ